ただ舐めるだけ!子供でも安心簡単の口臭対策とは?!

子供だって口臭がきついことありますよね!でも子供はなかなか言うことを聞いてくれません。そんなお困りの親御さんでも簡単に取り入れられる子供の口臭対策があるんです!
MENU

子供の口臭対策はどうすれば良いのか?!

子供の口臭対策に悩む女性

 

なんだか最近自分の子供の口臭がきつい気がする!

 

そんなお悩みを抱える親御さんが今このサイトを
見てくださっているものと思います。

 

よく小さい子供だから口臭なんてするわけないだろ!
って思っている方がいます。

 

ただ、実際子供でも口臭は十分ありえることです。
だって口臭って生理現象ですからね!

 

子供は自分の口が臭いことなんてほとんどの場合
気にしませんから、そのことにいち早く両親が気づいて
ちゃんと対策を講じてあげることが大切です。

 

 

それが学校などでのいじめのキッカケになることだってあります。

 

子供は素直な分残酷なものです。
大人が指摘ずらい臭いの問題でもズバっと
言ってからかってしまうものです。

 

 

でも子供の口臭原因って一体なんなのでしょうか?!

 

一般的には下記のような原因が考えられています。

 

〇歯磨き不足

 

〇慢性的な鼻づまり(蓄膿症)

 

〇口呼吸による口腔内乾燥

 

そして、最もありえるのが’’歯磨き不足’’の問題です。

 

これは子供の虫歯にもつながってしまうことですが、
子供にとって歯磨きというのはやはり面倒くさいものです。

 

特に小さいうちは歯磨きをちゃんとしないと
どうなるかなんて経験していないわけです。

 

ちゃんと親が見張っていなければ
歯磨きだって平気で手を抜いてしまうものです。

 

 

一般的には子供は唾液の分泌量が多いこと等から
大人よりずっと口腔内の衛生状態は維持しやすいです。

 

ただ、それでも歯磨きが適当で、
食べかす等が多量に残っている状態が続けば、
口臭が発生しても不思議ではありません。

 

 

一番の対策はちゃんと正しい歯磨きの仕方を
親が教えてあげて、歯磨きの習慣を身に付けるまで
サポートしてあげるということです。

 

 

ただ子育てをしたことがある方ならわかる通り
とにかく子供に言うことを聞いてもらうのは難しいものです。

 

 

いっしょに歯磨きをしながら
見張っていればいいのではないか?

 

という考え方もありますが、
それもなかなか大変なものです。

 

 

もっと簡単にできる口臭対策があれば良いのに!

 

 

そんな悩みを抱えている方におすすめしたい
子供でもできる簡単な口臭対策が、
口臭対策サプリメント’’オーラバリア’’です。

 

オーラバリア

 

 

オーラバリアは一見ラムネのような粒です。

 

これを1日1粒舐めて食べるだけの本当に簡単な
口臭対策になります。

 

また、味はレモンヨーグルト風味に仕上げられており、
子供でもお菓子感覚で食べてくれます。

 

もちろん、この対策だけやって、全く歯磨きしなくても
いいのかというとそういうわけではありません。

 

多少歯磨きが雑だったりしても
オーラバリアを舐めることで十分に口内衛生の
維持をサポートできるということです。

 

 

しかし、どうしてこのような効果がオーラバリアにはあるのか?
そのことについて少し紹介させて頂ければと思います。

 

 

そもそも口臭はどうして発生するのでしょうか?

 

原因@ 臭いの原因は口腔内細菌によって発生

口臭原因は基本的には大人、子供に関わらず同じです。

 

それは食べ物のカスや舌苔に含まれるタンパク質が、
口の中の常在菌によって、硫化水素やメチルメルカプタン等
の臭い物質に変換されることで発生します。

 

細菌

 

子供が歯磨きを適当にやってしまうと
それだけ食べかす等の量も多くなってしまうわけなので、
その分口臭のリスクも上がるわけです。

 

 

原因A 唾液量が減少してしまう

唾液には抗菌力があり、その力によって
口内衛生は保たれています。

 

特に子供の場合は大人と違って唾液の分泌量が
多いということもあり、口臭が発生しにくいはずです。

 

ただそれでも体調不良や寝起き等の唾液が減ったり
するタイミングでは口臭がきつくなります。

 

また、細菌の量と食べカスの量、唾液の量の
相対的な関係によってはいつでも口臭が出ても
不思議ではありません。

 

 

以上の2つの原因から、
子供の口臭をしっかりと対策してあげるには、

 

口腔内の汚れを減ること+唾液力を高める

 

これが根本的な対策となります。

 

 

そこで森永乳業は、このような仕組みで発生する
口臭を抑制する素材として、
ラクトフェリンラクトパーオキシダーゼという2成分に着目しました。

 

ラクトフェリンは森永乳業が半世紀にわたり研究してきた成分。
また、ラクトパーオキシダーゼは大学との共同研究で
効果を明らかにした成分です。

 

ともに唾液中の元々含まれる成分です。

 

そして、2つには抗菌作用があることから
口腔内衛生には欠かせない存在です。

特にラクトフェリンはお母さんの母乳にも多く含まれる成分です。
だからこそ赤ちゃんは歯磨きしなくても口が臭いということは
ないんです。

 

この2つの成分を組み合わせた新素材が
オーラバリアになります。

 

 

子供の磨き残しが多少あったとしても、
オーラバリアで唾液の質を高めてあげることによって、
口臭発生を対策できるのが特長です。

 

 

オーラバリアの実際の効果は?!

 

オーラバリアの口臭への効果は下記のようなデータからも
実証されています。

 

オーラバリアの効果

 

単に香りなどでごまかすだけのミント錠剤などと
比べて、オーラバリアはしっかりと臭いの元を消して
くれているのがわかります。

 

つまり、オーラバリアは臭いをごまかすだけの対策
とは違うということです。

 

 

また、オーラバリアを毎日摂り続けることによって、
人が元々もっている唾液の力を高める対策です。

 

オーラバリアの長期的な効果

 

上記ではオーラバリアを長く続ければ続ける程
その口臭への効果が高まっていくことがわかります。

 

つまりオーラバリアは長期的な目線で
根本的に臭いの問題を解決してくれるということです。

 

子供のうちからオーラバリアを摂っていくことは
大人になってからも口臭が出にくい体質を作り上げること
につながるといえます。

 

 

オーラバリアを実際に使った多くの方は
その効果を実感して、口臭の悩みから開放されています。

 

オーラバリアの効果に関するモニター結果

 

 

子供でも嫌がらずに美味しく舐めるだけの口臭対策!
オーラバリアによる口臭対策を実践してみてはいかがでしょうか(^^)

 

 

 

このページの先頭へ